大阪急性期・総合医療センター

大阪急性期・総合医療センター(大阪府大阪市)は、「急性期医療から高度な専門医療まで、総合力を生かして良質な医療を提供するとともに、医療人の育成と府域の医療水準の向上に貢献する。」という理念を掲げ、一般不妊治療をはじめ、体外受精や顕微授精など高度不妊治療(高度生殖医療)も提供している医療機関です。

<不妊治療_高度生殖補助医療(ART)の参考料金(自由診療)>
体外受精の費用
①排卵誘発開始:約14,000円
②卵胞確認:約17,000円
③採卵日決定:約30,000円
④採卵当日(採血・採卵・体外受精):約300,000円
⑤体外受精結果説明(採卵後の卵巣を確認し、体外受精・胚凍結の結果報告):約110,000円

胚移植の費用
①ホルモン剤開始(採血・卵巣の状態を確認し、ホルモン剤を開始):約10,000円
②胚移植日決定(採血・卵巣の状態を確認し、ホルモン剤を追加):約20,000円
③胚移植日(排卵後の卵巣の状態を確認):約180,000円
④妊娠確認(妊娠判定):約15,000円
※2020年5月現在 不妊治療の料金詳細はHPを参照下さい。

大阪急性期・総合医療センターへは、阪堺電軌上町線「帝塚山四丁目駅」(大阪府大阪市)から徒歩約10分です。また、阪和線「長居駅」から徒歩約18分です。



関連記事

  1. 兵庫医科大学病院

  2. 久保みずきレディースクリニック菅原記念診療所

  3. ルナレディースクリニック

  4. 清水産婦人科

  5. 神戸アドベンチスト病院

  6. 春木レディースクリニック

  7. 京都府立医科大学附属病院

  8. レディースクリニックかたかみ

  9. 大阪鉄道病院