倉敷中央病院

倉敷中央病院(岡山県倉敷市)は、
私達は、地域住民の健康を守るため、最新・最高の医学による最良の医療を志向し、次のことを実践します。
1、患者本位の医療
2、全人医療
3、高度先進医療
という理念をかかげ、一般不妊治療はじめ、体外受精、そして顕微授精など高度不妊治療(高度生殖医療)提供している病院です。

<不妊治療_高度生殖補助医療(ART)の参考料金(自由診療)>

検査名金額
排卵誘発
(ロング法、ショート法、アンタゴニスト法)
150,000円
排卵誘発(低刺激法)実費
(高くても3万円)
採卵(麻酔を含む)100,000円
顕微授精(1~10個)20,000円
顕微授精(11~20個)30,000円
顕微授精(21個以上)40,000円
胚培養(余剰胚の凍結を含む)30,000円
胚移植(黄体ホルモンを含む)50,000円
凍結胚融解料10,000円
凍結胚移植(黄体ホルモンを含む)20,000円
ホルモン補充周期の追加料金5,000~10,000円
妊娠が成立した場合 追加処方5,000~10,000円
1年を超えての胚の凍結保存50,000円
(1年毎。最大10年間)
子宮内膜着床能検査(1種)90,000円
子宮内膜着床能検査(2種)50,000円
子宮内膜着床能検査(3種)110,000円
子宮内膜着床能検査(薬剤料)10,000円
子宮内膜着床能再検査(1種)72,000円
子宮内膜着床能再検査(2種)38,000円

※税別
※2020年5月現在 不妊治療の料金詳細はHPを参照下さい。

倉敷中央病院へは、JR山陽本線「倉敷駅」(岡山県倉敷市)から徒歩約15分です。バスでもアクセス可能です。



関連記事

  1. 島根大学医学部附属病院

  2. IVFクリニックひろしま

  3. タグチIVFレデイースクリニック

  4. よしだレディースクリニック内科・小児科

  5. 県立広島病院

  6. 名越産婦人科

  7. 三宅医院

  8. 鳥取県立中央病院

  9. ペリネイト母と子の病院